【2019年10月】新規登録キャンペーン
(タップで詳細を表示)

ポイ活とは?仕組みをゼロから徹底解説!稼ぎやすい方法や稼げる金額も紹介

今このページを見ているあなたは「ポイ活って何で稼げるの?怪しそう・・・」と疑っているかもしれません。

結論から言うと、ポイ活におけるポイント還元は、商品やサービスを宣伝するために企業が支払う広告費から捻出されています。裏社会からやましいお金が流れて来ているわけでは決してありません。

当記事を読んでポイ活の仕組みを理解して頂ければ、ポイ活に対する怪しいイメージは払拭されるはずです。是非読み進めてみて下さい。

ポイ活で稼げる仕組みとは?

ポイ活のポイント還元は広告費の一部還元

まず、ポイントサイトで獲得できるポイントは商品やサービスを販売する企業の広告費から捻出されています。

上記の通り、私達ユーザーがポイントサイト経由で商品やサービスを購入するとその情報が広告主へ伝わります。それを元に広告主はポイントサイトに広告費を支払います。

そして、その広告費の一部が私達ユーザーへポイントという形で還元されているという仕組みです。

例えば、ポイントサイトを経由して楽天市場で買い物をする際の流れを上の図に当てはめると以下のような感じになります。

ポイントサイト経由で楽天市場で買い物をするときのポイ活の流れ
  1. ポイントサイトで楽天市場の広告をクリックする(上の図の①)
    ※この時点で楽天市場のサイトが開きます
  2. 楽天市場で商品を購入する(上の図の①)
  3. 楽天市場から商品が届く(上の図の②)
  4. 楽天がポイントサイトに広告費を支払う(上の図の③)
  5. ポイントサイトがユーザーにポイントを付与する(上の図の④)

このような「商品やサービスを紹介する媒体へ広告費を支払う」という仕組みは、テレビCM・雑誌や新聞の広告面などのように私達が日頃よく目にするものにありふれています。ポイントサイトは、商品やサービスを紹介する媒体がたまたまインターネット上の媒体であるというだけの話です。

むしろ、ポイントサイトならポイント還元を受けられるメリットがあるので、(消費者にとっては)ポイントサイトの方がテレビCM・雑誌・新聞の広告などよりも優れているとさえ言えると思います。

ポイントは現金などに交換できる

また、ポイント還元により獲得したポイントは現金・ギフト券・電子マネー・ポイントなどに交換することが可能です。

ポイントサイトは現金・ギフト券・ポイントなどに交換できる

ポイントサイトの交換先の例
(ライフメディアの場合)
※交換先や交換レートはポイントサイトごとに異なります

この「ポイントを金銭的な価値のあるものに交換できる」という特徴が「ポイ活」がお小遣い稼ぎや節約に繋がる理由となっています。

以上のように、ポイ活の仕組みを一つ一つ理解していくと、ポイ活やポイントサイトが全然怪しいものではないことがよく分かるのではないでしょうか。

ポイ活の種類

単に「ポイ活」と言った場合、基本的には「ポイントサイトを利用したお得な活動」のことを指しており、ポイントサイトの利用が大前提です。

「ポイ活」は「ポイントサイトを利用したお得な活動」の略語

しかし、広い意味では「ポイントを利用したお得な活動(ポイントサイトに限定しない)」といった解釈をすることもでき、ポイントサイト以外にもポイ活に利用できるサイト・アプリがいくつか存在します。

ポイ活ができるサイトやアプリは?
  • ポイントサイト
  • アンケートサイト
  • モニターサイト
  • お小遣いアプリ(サイトではありませんが一応)
※詳細はこちらの記事を参照

名前の通り、アンケートサイトはアンケートに回答することでポイントが貯まり、モニターサイトは指定のお店で商品やサービスを購入したり食事をしたりするとポイントが貯まります。

お小遣いアプリはアプリによって稼ぎ方が異なりますが、「スマホの画面ロックを解除するだけ」でポイントが貯まるなど、スマホならでは特徴的な稼ぎ方のアプリが人気です。

ポイ活にはポイントサイトが最もオススメ

ただし、当サイトではポイントサイトを利用したポイ活を最も推奨しています。ポイントサイト以外は稼ぎにくいことが理由です。

例えば、ポイントサイトは「広告利用」に1回取り組むだけでも簡単に10,000円以上を稼ぐことができます。

GMOあおぞらネット銀行の口座開設と外貨預金で計11,500円の還元

これは、私がポイントサイト「ライフメディア」経由で「GMOあおぞらネット銀行」の口座開設&外貨預金の申し込みをして獲得したポイントです(計11,500円分)。

このときにやったことと言えば、

  1. GMOあおぞらネット銀行の口座開設の申し込みをする
  2. キャッシュカードが届いた後、口座にログインする
  3. ログイン後、外貨預金をする

の3つだけです。しかも、所要時間は(測っていませんが)おそらく計15分もかかっていません。

一方で、ポイントサイト以外についてはどうでしょうか。以下の通り、稼げる金額においてはポイントサイトの足元にも及びません。

ポイントサイト以外のポイ活で稼げる金額はとても少ない
  • アンケートサイト : 安定して稼げるのは毎月1,000~2,000円程度が限界
  • モニターサイト : 最大でも代金の100%還元なのでそもそも稼げない
    (商品やサービスが無料で手に入るというメリットはあります)
  • お小遣いアプリ : 「毎日少額をコツコツ稼ぐ」ものが多いので月1,000円すら厳しい

もちろん上記の3サイト・アプリにはそれぞれの良さがあります。利用価値が全くないというわけでは決してありません。

しかし、少なくとも当サイトで掲げている「ポイ活初心者がスマホ1台で月1万円を稼ぐ」という目標に適していないことは明らかです。

従って、当サイトでは、特に断りがない限りはポイントサイトを利用する前提でポイ活の解説をしていきます。

ポイ活のメリット

スマホ1台で手軽に始められる

まず、スマホ1台があれば誰でも・いつでも・どこでも手軽に始められることが最大のメリットです。

今の時代、大半の人はスマホを持っているのが当たり前ですので、ポイ活に取り組むにあたって新規に用意しなければいけないものは無いも同然です。

思い立ったらすぐに始められる、そんな良さがポイ活にはあると思います。

また、ポイ活にはそれほど時間がかからないので、忙しいサラリーマンや子育て中の主婦など、まとまった時間を確保できない人でも取り組みやすいというというメリットもあります。

簡単に副収入を得られる

「簡単に副収入」と言うと若干胡散臭いかもしれません。

しかし、先程も少し紹介した通り、例えば私はポイントサイト「ライフメディア」経由で「GMOあおぞらネット銀行」の口座開設&外貨預金の申し込みをしただけで計11,500円も稼ぐことができました。

GMOあおぞらネット銀行の口座開設と外貨預金で計11,500円の還元

これはもう「簡単」と表現する他ないと思います。

上記はあくまでもポイ活の一例ですが、10,000円程度の金額であれば今日初めてポイ活に取り組むとしても簡単に稼げます。

当サイトでも「ポイ活初心者がスマホ1台で月1万円を稼ぐ」ための方法を詳細に解説しています。

お得に買い物をできる節約テクニックが多い

ポイ活で稼いだポイントは現金やギフト券・電子マネーなどに交換する機会が多いです。

それでも十分にお得なのですが、特定のポイントサイト・ポイント・店舗などを活用することで日常生活の買い物が大幅にお得になる節約テクニックが存在することをご存知でしょうか。

ポイ活における節約テクニックの例

こういった方法に取り組めば通常は等価(1P = 1円など)のポイントの価値を大幅に引き上げることができるので、ポイ活が更にお得な活動になります。

ポイ活のデメリット

徒労に終わる可能性がある

ネット上ではポイ活で大きく稼いでいる人がいる一方で、全く稼げていない人も結構多いようです。

ポイ活で稼げない理由はいくつかありますが、稼ぎたい目標金額に適した方法を実践していないケースが多いように感じます。

取り組み方次第では「苦労をするだけで思ったように稼げない」というリスクがポイ活にはあるというわけです。

無駄遣いに繋がることがある

正しくポイ活に取り組めば、手軽に副収入を得られます。

しかし、ポイントを貯めることばかりを優先してしまうと、逆に無駄遣いが増えて損をしてしまうこともあるため要注意です。

例えば、ポイントサイト経由で買い物をするとポイント還元があるからといって「特に必要ではないものを購入してしまう」というのは、よくあるポイ活の失敗例です。

ポイ活に取り組む前には目標をしっかり定めた上で、その目標をきちんと達成できるような取り組み方をしなければなりません。

たまに危険なサイトがある

ポイントサイトは安全なサイトがほとんどですが、ときどき危険なサイトに遭遇してしまうことがあります。

また、まともなポイントサイトであっても経営難により突然ポイント交換を停止してしまうこともあります。

前者については危険なサイトは見分け方がありますし、後者はJIPC(日本インターネットポイント協議会)に加盟しているサイトならほぼノーリスクです。

とはいえ、ポイ活初心者が「万が一、変なサイトだったらどうしよう・・・」という不安を抱く気持ちは分かります。

当サイトで紹介しているポイントサイトは実際に私が利用して安全だと確信できるところしか掲載していません。よろしければ参考にしてみて下さい。

ポイ活でいくら稼げる?

一言で表現するなら「取り組み方による」としか言えません。おおよその目安は以下のような感じだと思いますが、あくまでも目安でしかありません。

ポイ活の取り組み方と稼げる金額の目安
  • 無料コンテンツのみ : 月1,000円程度が限界
  • 広告利用メイン : 月数千円~1万円程度を1~2年継続できる
  • 友達紹介 : 月数万円をずっと継続できる、更にその上(月10万円超など)も目指せる

※ただし、友達紹介は初心者には困難です

例えば、単に「広告利用」と言っても取り組み方にはバリエーションがあり、低額広告だけを利用するのか、高額広告にも積極的に手を出すのかによって稼げる金額は大きく変わります。

また、ポイ活を始めると同時に大量の広告に申し込みをすれば一気に10~20万円を稼ぐことも可能ですが、(利用する広告がなくなるので)短期間で稼げなくなってしまいます。

逆に毎月1~2件ずつ高額広告を消化していくスタイルだと、ひと月の稼ぎは数千円~1万円くらいですが、少なくとも1~2年程度は毎月安定して稼ぎ続けることができます。

このように、やり方次第で稼げる金額が大きく変わることが、「取り組み方による」という濁した回答しかできない理由です。

とはいえ、ポイ活初心者でも月1万程度を稼ぐことは余裕です。当サイトでは月1万円を目標に解説していますので、是非参考にしてみて下さい。

ポイ活は危険?詐欺?安全?

ネットやSNSなどでポイントサイトについて調べてみると、ネガティブな情報を目にする機会が少なくありません。

ポイ活のネガティブ情報の例
  • ポイント交換ができない
  • 登録したら迷惑メールが届くようになった
  • 登録したら迷惑電話がかかってくるようになった
  • 退会できない

残念なことに、怪しい詐欺まがいのポイントサイトが存在することは紛れもない事実です。

しかし、大半のポイントサイトは安心して利用することができる健全なサイトばかりなので必要以上に敬遠する必要はありません。

大手企業や上場企業も取り組む安全なビジネスモデル

冒頭でも述べた通り、ポイントサイトは商品やサービスを紹介する代わりに企業から広告費を受け取っている宣伝媒体です。決して怪しいビジネスモデルではありません。

その証拠に、ポイントサイト事業を展開している企業の中には誰もが知る大手企業が手がけているポイントサイトが存在しいます。

有名企業が運営しているポイントサイトの例

また、ポイントサイトを主力事業としている企業の中には、株式市場への上場を果たしているところもいくつかあります。

上場企業が運営しているポイントサイトの例

もし、怪しいポイントサイトの存在が怖いのであれば、上記のようなネームバリューや社会的責任のある企業が運営母体のポイントサイトを利用すれば安全にポイ活に取り組むことができます。

個人情報の取り扱いは大丈夫?

ポイントサイトを利用するときに登録する個人情報はあまり多くないとはいえ、最低でも以下のような個人情報の登録はほぼ必須となっています。

ポイントサイトに登録する個人情報の例
  • メールアドレス
  • 電話番号
  • 銀行口座情報(店番・口座番号・名義)

※必要な個人情報はサイトごとに異なります。

とはいえ、まとなポイントサイトであればユーザーの個人情報は適切に管理しています。流出を心配する必要はありません。

ポイントサイト側も個人情報の取り扱いには敏感になっており、プライバシーマークTRUSTe(トラストイー)などの第三者認証を取得しているところがほとんどです。

プライバシーマーク取得済みの主要ポイントサイト
TRUSTe(トラストイー)取得済みのポイントサイト

怪しいポイントサイトの見分け方は?

危険な詐欺サイトを回避するための方法・コツはちゃんと存在します。

怪しいポイントサイトを見分ける方法・コツ
  • 最低交換額が異常なまでに高い
  • ポイント還元額が異常なまでに高い
  • 運営期間が短すぎる
  • 運営企業の身元がハッキリしない
  • 「魔法石プレゼント!」などゲームの課金アイテムをダシにした勧誘をしている

※詳細はこちらの記事を参照

これらに該当するポイントサイトが100%詐欺サイトというわけではありませんが、私の経験上は一つでも当てはまるサイトは結構リスクが高いと感じています。

もし、自分で判断できないと感じたときは、

  • ネットやSNSでの評判を検索してみる
  • 当サイトで紹介しているポイントサイトを利用する

など、第三者からの評価も参考にしてみると良いと思います。

ポイ活に取り組む際の注意点

Cookie(クッキー)を必ず有効に!

私達ユーザーが「ポイントサイトを経由して商品やサービスを購入した」という情報は「Cookie(クッキー)」という機能によって広告主へと伝わります。

従って、ポイントサイトを利用するときにはスマホやパソコンの「Cookie(クッキー)」が有効(ON)になっていなければなりません。

MEMO

ポイ活をする上では、「Cookie(クッキー)」の技術的な詳細を把握する必要は一切ありません。私も詳しい仕組みは知りません。

しかし、Cookieは有効(ON)でなければならないということは絶対に覚えておきましょう。

スマホを購入した後、一度も設定を変更していなければCookieは有効(ON)になっているはずです。しかし、万が一Cookieが無効(OFF)になっているとせっかくポイ活に取り組んでもポイント還元を受けられなくなってしまいます。

設定確認の方法は非常に簡単ですので、以下の記事を参考にポイ活前に一度チェックしてみて下さい。

あわせて読みたい

※スマホを購入後、設定を変えていなければCookieは有効(ON)になっているはずですが、一応確認して置いた方が無難だと思います。

その他の注意点

ポイ活をするとき、Cookie以外にも注意しておくべき点がいくつかあります。

ポイ活をする上で気を付けたい点
  • Cookieを有効にする
  • 標準ブラウザを利用する
  • ポイ活の前には、一旦Cookieを削除する
  • 「Cookieによるトラッキング」を許可する

これらを怠るとポイントサイトを利用したにも関わらずポイントが付かないリスクが上がってしまいます。

対処方法などは以下の記事で解説している通りですので、一度確認しておくことを強くオススメいたします。

まとめ

以上がポイ活の仕組みやメリット・デメリットなどの詳細です。

最初は「ポイ活って何で稼げるの?怪しそう・・・」と疑っていたかもしれませんが、仕組みが分かれば危険な詐欺商売ではないことをご理解頂けたかと思います。

もし、分からないことがあるようでしたら問い合わせフォームから質問して頂ければ、可能な範囲で回答いたします。

それでは、当サイトでは「ポイ活初心者がスマホ1台で月1万円を稼ぐ」ことを目標に解説していきますので、第2回の「ポイ活に必要なもの」へ早速お進み下さい。

>> 第2回「ポイ活に必要なもの」を読む