【2020年6月】新規登録キャンペーン
(タップで詳細を表示)

ゲットマネー(げっとま)の評判・評価・口コミと稼ぎ方!利用歴4年以上の2019年最新レビュー

ゲットマネー(げっとま)は株式会社インフォニアが運営しているポイントサイトです。

ゲットマネー(げっとま)

他のポイントサイトに比べるとあまり元気がありませんが、2008年から10年以上サービスを継続している中堅ポイントサイトだけあって利用するメリットは大きいと言えます。

ゲットマネー独自の強みがあるからね!

もふリス

当記事ではゲットマネーの特徴やメリット(デメリット)、具体的なポイントの稼ぎ方などを詳細に解説していきます。

2020年6月】ゲットマネー新規登録キャンペーンは?紹介経由の入会で特典最大800円

ゲットマネーはどんなポイントサイト?

ちょびリッチの概要
運営会社 インフォニア株式会社
https://www.infonear.co.jp/
ポイントレート 10ポイント = 1円
最低交換額 500円から
(一部例外あり)
主な交換先 ・現金
・ギフト券(Amaznギフト券・iTunesギフトコード・etc)
・ポイント(Tポイント・LINEポイント・etc)
・他社ポイント(ドットマネーPeXGポイント)
交換手数料 無料
安全性の根拠 JIPC(ポイントサイトの業界団体)に加盟済み
プライバシーマークを取得済み
・SSL化(通信の暗号化)対応済み
・長期に渡る安定な運営(2008年サービス開始)
対応端末 パソコン・スマホ

ゲットマネーは広告利用で稼ぎやすいポイントサイト

Yahoo!ショッピングが業界最高の2.0%還元

ゲットマネーにおけるポイント稼ぎの方法は広告利用がメインとなります。

特に目玉となる広告は「Yahoo!ショッピング」だと思います。というのも、「毎月5のつく日(5日・15日・25日)」には還元率がポイントサイト業界で最高の2.0%になるからです。

ゲットマネー経由のYahoo!ショッピングは2.0%還元

キツネくん

「業界最高還元」なら活用しない手はないな!

また、「毎月5のつく日(5日・15日・25日)」にはYahoo!ショッピング側でもポイント還元率が大幅にアップするのでゲットマネーのポイント還元と合わせると大量ポイントをゲットできて非常にお得です。

Yahoo!ショッピング「5のつく日」はPayPayボーナスライトを+4.0%還元

「5のつく日」の還元率UPの例
(Tポイント & PayPayで計5%還元)
※この他にも様々なポイント還元があります。

Yahoo!ショッピング「5のつく日」はPayPayボーナスライトを+4.0%還元2020年5月】yahoo!ショッピング比較!どのポイントサイト経由がお得?

金融・クレジットカード系の広告が強い

その他の広告では金融(FX口座開設・証券口座開設、など)やクレジットカード発行といったカテゴリの広告に高還元が多い印象です。

ゲットマネーはクレジットカード発行や口座開設などの広告が高還元

これらの広告は元々の単価が高いことも相まって、サイト間で還元額の差が大きく開くことも少なくありません。

広告次第だけど、サイトによっては数千円以上の差があることも珍しくないからね。

もふリス

申込みの際には一度ゲットマネーをチェックしてみるようにしましょう。

MEMO

ゲットマネーが常に最高還元額なわけではありません。必ず他サイトにも目を通した上で比較するよう心がけて下さい。

ゲットマネーは安心・安全なポイントサイト

初めて利用するポイントサイトに対しては「本当に安全なサイトなの?危険な詐欺サイトじゃないの?」と不安になることもあると思います。

キツネくん

せっかく稼いだポイントを交換できなかったりしたら大損だから当然だな。

しかし、ゲットマネーにはユーザーが安心・安全に利用できるだけの根拠がいくつもあります。

ゲットマネーが安心・安全なポイントサイトである根拠・理由
JIPC(ポイントサイトの業界団体)に加盟済み
JIPC加盟サイトは「確実にポイント交換できる」・「サービス終了時等は最低1ヶ月前に告知する」といったユーザーの不利益にならないようなルールの遵守が求められます。
また、他の加盟企業(= ポイントサイト)から認められないと加盟できないので「加盟済み = 真っ当なポイントサイト」だと判断できます。
プライバシーマークを取得済み
取得・更新に手間や費用がかかるプライバシーマークを取得しているので、適切に個人情報を管理していることや、本気で個人情報保護に取り組んでいることが分かります。
SSL化(通信の暗号化)を対応済み
ポイント交換ページや登録情報の変更ページはSSL化(= 通信の暗号化)されています。
長期に渡る安定な運営(2008年サービス開始)
ゲットマネーのサービス開始は2008年なので、既に10年以上の運営実績があります。これはユーザーや広告主から信頼されるサービスを提供し続けている何よりの証拠だと言えます。運営会社の「インフォニア株式会社」自体も1999年に法人化しており、IT系企業としては老舗です。
これだけ「安全性の根拠」があれば不安なくゲットマネーを利用できると思うよ!

もふリス

MEMO

ただし、上記の内容はゲットマネーのサービスが未来永劫にわたって継続することを保証するものではありません。

優良なポイントサイトであっても経営難により著しいサービス改悪をしてしまう場合があることは覚えておいて下さい(例 : PONEYの件を参照)。

ゲットマネーの最低交換額は500円から

ゲットマネーでは5,000ポイント(500円)からポイント交換ができます。

キツネくん

500円か・・・
ちょっと高いんじゃないのか?

確かに、他サイトだと100円や300円からポイント交換可能なところもあるので、それらと比べるとゲットマネーの最低交換額は高めです。

しかし、以下の理由によりポイント交換までのハードルはものすごく低いです。全然気にする必要はないと思います。

ゲットマネーでポイント交換しやすい理由
特に、登録直後にもらえる紹介特典野2,000ポイント(200円)があれば、残り300円を稼ぐだけでポイント交換できるからね!

もふリス

2020年6月】ゲットマネー新規登録キャンペーンは?紹介経由の入会で特典最大800円
MEMO

ゲットマネーのポイント交換先のうち、例外的に「寄付」は100ポイント(10円)から交換可能です。

ゲットマネーのデメリット・欠点

無料コンテンツ・ゲームが乏しい

ゲットマネーは無料コンテンツ・ゲームで稼ぐのは困難です。というのも、稼ぎやすいコンテンツ・ゲームがほとんどないからです。

ゲットマネーの無料コンテンツ・ゲームは稼ぎにくい

ゲットマネーのほとんどのゲームは稼ぎにくいです。
手を出さないようにしましょう。

ゲットマネーの中では例外的に以下の無料コンテンツ・ゲームはオススメできます。

ゲットマネーでオススメの無料コンテンツ・ゲーム
げっとまスクポ(スマホアプリ)
スマホのロック画面を解除するだけでポイントを稼げる。Android限定(iOS版はなし)。
毎日1,000円
ゲットマネーの全会員を対象に毎日1,000円が当たる。
HIGH AND LOW
1日1回、2枚のカードから1枚を選び「当たり」を引くとポイントを貰える。連続で「当たり」を引くと獲得ポイントが2倍になる。

※いずれも詳細は後述の通り

しかし、いずれも「時間効率が良い」という意味で稼ぎやすいだけであり、「大量のポイントを短時間で稼げる」という意味で稼ぎやすいわけではありません。むしろ、これらのコンテンツで獲得できるポイントの絶対量はかなり少ないです。

「毎日1,000円」は当たれば大きいけど、そもそも簡単には当たらないからね・・・

もふリス

キツネくん

ゲットマネーは他サイトみたいに無料でコツコツ稼ぐのは無理ってことか・・・

ゲットマネーでポイント稼ぎをするなら広告利用が基本です。覚えておきましょう。

日常的な利用には向いていない

上記の通り、ゲットマネーは無料コンテンツやゲームが乏しいことから毎日訪問する理由はほとんどありません。

他サイトだと、ログインボーナスやゲームが毎日通う理由になるんだけどね。

もふリス

したがって、「何らかの広告を利用する」という明確な目的があるときにだけピンポイントで訪問するポイントサイトだと言えます。決して、日常的に訪問するようなポイントサイトではありません。

キツネくん

ゲットマネーって影が薄い印象があるけど、たまにしか訪問する機会がないのが原因かもな。

ゲットマネーは新規入会で最大800円をもらえる

これからゲットマネーに新規入会するなら紹介経由だと最大800円分の特典をゲットできて非常にお得です。

最大800円の内訳と獲得条件
紹介特典 : 2,000ポイント(200円)
紹介経由で登録する(登録直後に貰えます)。
通常は「特典なし」ですが、当サイト限定で200円を貰えます。
ウェルカムキャンペーン : 最大500円
入会月の月末までにウェルカムキャンペーンに応募すると、抽選で以下の賞品が当たる。

  • Amazonギフト券500円分 : 30名
  • 2,000ポイント(200円) : 100名

※賞品は応募時に選べます。

初回ポイント交換特典 : 1,000ポイント(100円)
会員登録後、翌月15日までに初回ポイント交換を完了する

※詳細な獲得方法・手順はこちらの記事を参照

特に紹介直後に付与される2,000ポイント(200円)のおかげでポイント交換まで残り3,000ポイント(300円)を稼ぐだけでOKという点はメリットが大きいと思います(最低交換額は500円からです)。

キツネくん

200円を持った状態からスタートできるから有利ってことだな!
入会の際には以下のバナーを使ってね。

もふリス

2020年6月】ゲットマネー新規登録キャンペーンは?紹介経由の入会で特典最大800円

検索エンジンなどから直接ちょびリッチの公式サイトを訪問した場合は紹介特典の対象外となります。ご注意下さい。

ゲットマネーで稼ぐ方法・稼ぎ方(広告利用)

Yahoo!ショッピングは還元率2.0%で業界最高

冒頭でも解説した通り、毎月5のつく日(5日・15日・25日)はYahoo!ショッピングの還元率が2.0%になります(ポイントサイト業界最高)。

Yahoo!ショッピング側のキャンペーンと合わせると大量還元のチャンスです。

Yahoo!ショッピング「5のつく日」はPayPayボーナスライトを+4.0%還元2020年5月】yahoo!ショッピング比較!どのポイントサイト経由がお得?

Yahoo!ショッピングはゲットマネーを利用するメリットの1つです。是非活用してみて下さい。

注意
ただし、「5のつく日」以外の還元率は1.0%です。お気を付け下さい。

「ゲットマネーの日」は還元率1.5倍

毎月7のつく日(7日・17日・27日)は対象広告の還元ポイントが1.5倍になる「ゲットマネーの日」です。

ゲットマネー経由のYahoo!ショッピングは2.0%還元

普段よりも遥かにお得に広告を利用でき、かつ大量のポイントを稼ぐチャンスです。

対象広告は毎回同じものがラインナップされることが多いので定期的にチェックするのがオススメです。

キツネくん

申し込みたい広告があるときはゲットマネーの日まで待つのもアリだな!
MEMO

還元率・還元額が1.5倍になっても他サイトに負けてしまう残念な広告も中にはあります。広告利用の際は事前に他サイトとよく比較しましょう。

広告利用後はゲームに参加しよう

ゲットマネーには広告利用後にのみ参加できるゲームがいくつかあります。

少額ながら地味にポイントを稼げるので忘れずに参加しましょう。

広告利用後に参加できるオススメゲーム
  • 毎日1,000円(広告利用枠)
    ※広告利用せずとも誰でも参加できる枠もいくつかあります
  • HIGH AND LOW

※いずれも詳細は後述

ゲットマネーで稼ぐ方法・稼ぎ方(無料コンテンツ・ゲーム)

げっとまスクポ

ゲットマネーに入会したら真っ先に導入したいのが「げっとまスクポ」と呼ばれるお小遣いアプリです。

ロック解除だけでポイントを稼げる「げっとまスクポ」

MEMO

げっとまスクポはAnrdoid限定のアプリです。iOS(iPhone)には提供されていません。

インストール後はスマホのロック画面に常駐するようになり、スマホのロックを解除するだけでポイントを稼げます。

スマホを持っているならスマホのロック解除は一日に何度もすると思います。つまり、特にポイ活を意識せずとも自動的にポイントが稼げるようになるというメリットがあるのです。

キツネくん

確かに、スマホを見る機会は多いしな。

ロック解除1回につき2ポイント(0.2円)しか稼げませんが、「げっとまスクポ」をインストールするだけで稼げるようになると思えばこれほど嬉しい話はありません。早速インストールしましょう。

げっとまスクポ -ロック画面でお小遣い稼ぎ-

げっとまスクポ -ロック画面でお小遣い稼ぎ-

infoNear Inc.posted withアプリーチ


※ポイントサイト「ゲットマネー」に登録してからインストールして下さい。

ちなみに、初めてロック解除をすると100ポイント(10円)を貰えます。

げっとまスクポは初回利用で100ポイントを貰える

毎日1,000円

文字通り、抽選で毎日1,000円が当たるコンテンツです。

ゲットマネーの「毎日1,000円」は毎日誰かに1,000円が抽選で当たる

「ver.1 ~ ver.6」の6種類があり、各verにつき当選者は基本的に毎日1名(ver.5のみ2~3名)です。「ver.1」は誰でも無条件で応募できますが、「ver.2」以降は指定された条件を満たさないと応募できません。

ゲットマネーの「毎日1,000円」の概要
Ver 参加条件 参加可能期間 当選者数 備考
1 誰でも いつでも 1名
2 「★獲得予定」広告を利用 30日間 1名
3 指定の広告を利用 広告利用の当月 1名
4 指定の広告を利用 広告利用の当月 1名 ※パソコン版サイト限定
5 初回ポイント交換済 いつでも 2名 ※2口応募可能
※パソコン版サイト限定
30日以内にポイント交換済 30日間 3名 ※2口応募可能
※パソコン版サイト限定
6 指定の広告を利用 広告利用の当月 1名
「★獲得予定」広告とは?

「Ver.2」の参加条件となっている”「★獲得予定」広告”は以下のマークが付いている広告のことです。

ゲットマネーの「★獲得予定」広告の例

無条件で参加できる「ver.1」とポイント交換で参加できる「ver.5(計5口)」の計6口はできる限り毎日参加しましょう。当選確率は低いですが1,000円が当たるチャンスをみすみす逃すのは非常に勿体ないからです。

「応募」しないと抽選対象にならないから注意してね!

もふリス

一方、参加条件が厳しい(指定の広告を利用するハードルが高い)「ver.3~4 & 6」は参加者数が少なくなるため当選確率が上がります。一度条件をクリアすると長期間(30日間または当月中)は毎日参加できるので、参加人数次第では複数回の当選も期待できると思います。

ゲットマネー「毎日1,000円 Ver.6」の当選確率は極めて高い

例 : 「Ver. 6」の当選確率
1/7という超高確率で毎日1,000円が当たります。
※広告利用人数が増えると当選確率は下がります。

キツネくん

本当に「毎日1,000円」もあり得るってことか!
スマホから「Ver.4 ・ 5」に参加する方法

「毎日1,000円 Ver4・5」はパソコン版サイトでなければ参加できません。

スマホからパソコン版サイトを訪問する方法はこちらで解説しています。

HIGH AND LOW

「★獲得予定」の広告を利用すると15日間参加できるゲームです。

ゲットマネーの稼ぎやすいコンテンツ「HIGH AND LOW」

1日1回だけ2枚のカードのうち1枚を引くことができ、当たりが出ると10ポイントを貰えます。そして翌日以降も同様にカードを1枚引いて「当たり」が出る度に貰えるポイントが20ポイント・40ポイント・80ポイント、と毎日2倍に増えていくルールです。

ゲットマネーの稼ぎやすいコンテンツ「HIGH AND LOW」で選択するカード

キツネくん

ポーカーのダブルアップみたいだな!

運が悪いとハズレを連発してしまう一方で、運が良いと毎日貰えるポイントが倍々ゲームで増えていく面白いコンテンツです。

「そんなに都合良く連続で当たるの?」と思うかもしれませんが、4~5日くらいなら連続で当たる機会は少なくないと感じます(体感ですが)。

ゲットマネーの稼ぎやすいコンテンツ「HIGH AND LOW」で選択するカードで640ポイントが当たった記録

過去最高で640pt(8日間連続で当たり)まで到達したことがあります。
※計1,270ptを獲得

8日連続で当たりが出る確率は1/64だから結構頑張った方かな。

もふリス

ゲットマネーでオススメのポイント交換先は?

ドットマネーが最もオススメ

ゲットマネーのポイント交換先はあまり多くありません。

ゲットマネーのポイント交換先

現金・PayPal・Amazonギフト券・iTunesコード・nanacoギフト・EdyギフトID・Google Playギフトコード・ポイント合算サイト(ドットマネーPeX・ネットマイル・Gポイントギフト)

そのため、ポイント合算サイトドットマネー」が一番オススメです。

ドットマネーはゲットマネーの交換先で最もオススメ

最低交換額は5,000pt(500円)

ドットマネーへの移行に手数料はかかりませんし、ドットマネーを経由することで交換先の選択肢が広がるからです。

ドットマネーのポイント交換先の一例

ドットマネーのポイント交換先の一例

しかも、ドットマネーから各交換先への手数料は完全無料です。

キツネくん

手数料が無料だと気軽に交換できて便利だよな。

ドットマネー以上に交換先が豊富なPeXもオススメですが、PeXの交換先は手数料が必要な場合があるため事前によく検討した上でドットマネーとPeXを使い分けるのがベストです。

PeXはドットマネーのオススメできる交換先の一つ

最低交換額は5,000pt(500円)

現金に交換するなら手数料無料のドットマネーが有利だから覚えておこう!

もふリス

ドットマネー
https://d-money.jp/

PeX
https://pex.jp/

注意 : 初回交換は現金かPayPalのみ

ゲットマネーでは初回交換は「現金」または「PayPal(本人確認済みのアカウントに限る)」というルールがあります。

ゲットマネーの初回交換は換金のみ

ゲットマネーのポイント交換の注意事項
※「銀行口座」は「PayPal」も含みます

PayPalとは?

PayPal(ペイパル)はアメリカ企業が提供する決済サービスです。PayPalアカウントを用いて取引相手に銀行口座情報やクレジットカード情報を伝えることなく安全に決済できることが特徴です。

最近流行りの「PayPay(ペイペイ)」と名前は似ていますが無関係です。あと、登場はPayPalの方が断然早いです(1998年~)。

キツネくん

何で交換先に制限があるんだ?自由に選ばせてくれたら良いのに。

ゲットマネーに初回交換制限がある理由は本人確認のためです。銀行口座やPayPalアカウント(ともに厳重な本人確認が必須)を持っているユーザーであれば確実に身元がハッキリしていると判断できるというわけです。

ゲットマネー側で本人確認をすると手間やコストがかかるから、銀行やPayPalの本人確認に便乗しているってことだね。

もふリス

各交換先には「初回交換可能 or 不可」という旨が表示されています。チェックしてみて下さい。

ゲットマネーで初回交換不可のポイント交換先

初回交換不可の交換先
※注意書きあり

ゲットマネーで初回交換可能なポイント交換先

初回交換可能な交換先
※PayPalのみ条件あり

まとめ

ゲットマネーは他のポイントサイトに比べると影が薄いです。

しかし、Yahoo!ショッピングの還元率が2.0%(ポイントサイト業界で最高)のような大きなメリットがあるので、利用する価値の大きいポイントサイトです。

広告利用以外では稼ぎにくいという欠点こそありますが、それを理由にゲットマネーを見捨てるのは非常にもったいないと思います。是非、登録を検討してみて下さい。

2020年6月】ゲットマネー新規登録キャンペーンは?紹介経由の入会で特典最大800円

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です