【2019年10月】新規登録キャンペーン
(タップで詳細を表示)

【初心者必見】ポイ活に必要なものは?メールアドレス・ネット銀行口座など

当記事では、「ポイ活に必要なもの(事前準備)」について解説していきます。

「ポイ活はスマホ1台があれば取り組める」というのは間違いではありません。しかし、事前の準備をしっかりしておくと効率的かつ快適なポイ活になることもまた事実です。

必要に迫られた時点で都度対応するのも良いですが、予め必要と分かっているものは最初から用意しておいた方が良いと思います。

ポイ活に必要なもの

スマホ or パソコン

まず、ポイ活をするには「スマホ」もしくは「パソコン」のどちらかが必須です。

当サイトを閲覧しているということは少なくともどちらか一方は持っているはずなので、この点は特に問題ないと思います。

「スマホのポイ活」と「パソコンのポイ活」の違いは、概ね以下の通りです。

スマホとパソコンの主な違い
  • それぞれ専用の無料コンテンツがある(場合がある)
  • それぞれ専用の広告がある(場合がある)
  • 交換先や最低交換額が異なる(場合がある)

※ポイントサイトごとに異なります。

ポイントサイトは、全体的にはスマホの方が優遇されている傾向にあります。例えば、「スマホの方がポイント交換先が多い」・「スマホのみリアルタイム交換が可能」といった感じです。

げん玉のスマホ限定のポイント交換先

げん玉の例
Amazonギフト券・iTunesコードなどは
スマホからのみポイント交換可能です。

一方で、パソコンは画面が大きく操作性が高いので、「情報の一覧性が高い」・「複数サイト間における広告還元ポイントの比較をしやすい」といった利点があります。

モッピーのポイント獲得条件

「ポイント獲得条件」の例
パソコンだと余裕で一画面に収まるので非常に読みやすいです。
※クリックで拡大

このように、スマホとパソコンはどちらかが一方的に優れているわけではありません。目的に応じてスマホをパソコンを使い分けられるのがベストだと思います。

とはいえ、スマホ1台があれば十分に事足りますので、当サイトでは「ポイ活初心者がスマホ1台で月1万円を稼ぐ」ことを目標に解説していく予定です。

ちなみに、ガラケーはポイ活には適していません。スマホが広く普及した現在、ポイントサイト側がガラケーでの閲覧に対応していないケースが多いからです。

ポイ活専用のメールアドレス

ポイントサイトに登録する前に、ポイ活専用のメールアドレスを取得しましょう。

フリーメールで十分なので、Googleの「Gmail」などを取得すれば良いです。私もGmailでポイ活をしています。

Gmailの取得はこちら

https://www.google.com/intl/ja/gmail/about/

メールアドレスくらい既に持っているかもしれませんが、ポイ活専用メールアドレスの取得は必須だと考えて下さい。理由は以下の通りです。

ポイ活専用のメールアドレスが必要な理由
  • ポイントサイトに登録するとメルマガ等が沢山届くようになるから
    (ポイ活は複数サイトの利用が大前提なので、ものすごい量になります)
  • キャリアメールを登録すると、キャリア変更時に強制退会になるリスクがあるから

プライベートで利用しているメールアドレスにポイ活関連のメールが大量に届くようになると、重要なメール(家族や友人とのやりとり等)が速攻で受信トレイの奥底に埋もれてしまいます。

ポイ活で色々なポイントサイトから届くメール

私のポイ活専用メアドの受信トレイ
数分おきに各サイトからメールが届いていることが確認できます。

また、キャリアメール(ドコモ・au・ソフトバンクを契約すると使えるメールアドレス)のせいでポイントサイトを強制退会になってしまう危険性もあります。

こういったリスクを回避するためには、普段使いのメールアドレスとポイ活用のメールアドレスを最初から分けておいた方が無難なのです。

ネット銀行口座

ポイ活で稼いだポイントは色々なものに交換できますが、現金を選ぶ機会は多いと思います。

換金するときにはネット銀行が便利なので最低でも1つはネット銀行の口座を持っておくことをオススメします。

口座を新規開設するときはポイントサイトを経由するとポイント還元を受けられます。絶対に経由を忘れないようにしましょう。

ライフメディアの「じぶん銀行 新規口座開設」の広告

じぶん銀行は1,500円のポイント還元
(上記の画像はライフメディアより)

「ジャパンネット銀行」と「じぶん銀行」は、それぞれ還元額が高い(1,400~1,500円程度)ので特にオススメです。

携帯電話番号

ポイントサイトでは本人確認のために携帯電話番号による認証が必要になることも多いです。

携帯電話番号を利用した本人確認
  • 指定の電話番号に電話をかける
    (機械音声に繋がるだけで、即切れる。人間が出ることはない。)
  • SMS本文に記載されている認証番号を、ポイントサイトに入力する

認証が必要となるタイミングは主に「新規登録」や「ポイント交換」の際で、認証方法は「SMS認証」が多いです。

ライフメディアのポイント交換(SMSで届く交換用コード)

【SMS認証の例】
ライフメディアでは、ポイント交換時にSMSで「交換用コード(数字6桁)」が届きます。

ライフメディアのポイント交換(SMSで届く交換用コードの入力)

【SMS認証の例】
ライフメディアでは、SMSで届く「交換用コード(数字6桁)」がないとポイント交換申請できません。

スマホを持っているなら携帯電話番号も持っているはずなので、「携帯電話番号がないからポイ活できない」という事態に陥ることはまずないと思います。

SNSアカウント

必須ではありませんが、TwitterとInstagramのアカウントを持っているとポイ活に有利です。

というのも、ポイントサイトはSNSでお得な情報を発信したり、SNS限定のキャンペーンを実施したりするからです。

ポイ活で稼ぐためには複数のポイントサイトを利用するのが大前提ですが、各サイトを逐一訪問して最新情報を確認するのは大変なので、日々の情報収集にはSNSが大活躍です。

ライフメディア公式Twitterのキャンペーン事前アナウンス

例 : ライフメディアによるキャンペーンの事前告知

また、最近はSNS(主にInstagram)でポイ活が流行っていることもあって、SNSユーザーのみを対象にしたキャンペーンも少なくありません。当然、参加するためにはSNSアカウントを所持している必要があります。

ライフメディアのInstagramキャンペーン

例 : ライフメディアのInstagram限定キャンペーン
(ライフメディア初心者に向けたメッセージ発信で500円が当たる)

当サイトが掲げる目標「ポイ活初心者がスマホ1台で月1万円を稼ぐ」ためには、主に広告利用を推奨しています。そういう意味ではSNSアカウントがなくてもポイ活には支障ありません。

しかし、SNSアカウントを持っている方が稼ぎやすいのは間違いありませんので、TwitterとInstagramのアカウントは持っていて損はないと思います。

Twitter

Twitter

Twitter, Inc.無料posted withアプリーチ

Instagram

Instagram

Instagram, Inc.無料posted withアプリーチ

各ポイントサイトの公式SNSカウント(TwitterとInstagram)は以下の記事にまとめて掲載しています。ぜひフォローしておきましょう。

まとめ

以上がポイ活に取り組む際に必要なものですが、厳密なことを言えば、「スマホ(or パソコン)」と「携帯電話番号」があれば他はなくても問題ありません。

ただ、「ポイ活専用メールアドレス」は絶対にあった方が良いです。どんなに面倒でもメールアドレスだけは取得すべきだと心得て下さい。

SNSアカウント(Twitter・Instagram)もあった方が便利です。可能なら用意しておきましょう。スマホにアプリをインストールするだけでOKなので、それほど手間ではないはずです。

それでは、次回は「ポイ活初心者がスマホ1台で月1万円を稼ぐ」方法を具体的に解説していきますので、早速次へお進み下さい。

>> 第3回「ポイ活の始め方・やり方 : 月1万円を稼ぐ方法」を読む