【2020年3月】新規登録キャンペーン
(タップで詳細を表示)

ライフメディアのおすすめポイント交換先は?PeX・kyash・ノジマなど

ライフメディアで稼いだポイントは何に交換するのがベストなのか?そんな疑問を持ったことがあると思います。

キツネくん

色んな交換先があるから迷うんだよな・・・

せっかく稼いだポイントなんだから1円たりとも無駄にしたくないという気持ちはよく分かります。

そこで、当記事ではライフメディアでおすすめできる最適のポイント交換先を紹介していきます。

ライフメディアのスクリーンショットライフメディアの評判・評価と稼ぎ方!紹介経由の新規登録で最大700円!

ライフメディアのおすすめポイント交換先

【2%増量】PeX

ライフメディアで最もオススメの交換先はポイント合算サイトの「PeX(ペックス)」です。

PeXがオススメの理由
  • PeXへポイント交換するだけで2%増量するから
  • PeXは交換先が豊富だから

特に「交換だけで2%増量」という点が素晴らしいです。要するにポイント交換するだけでポイントを稼げるのですからこれを利用しない手はありません。

キツネくん

2%だと大したことないように感じるけどな・・・

「たったの2%だけ?」と思うかもしれませんが、例えば1万円を稼いで全額PeXに移行する場合はポイント交換だけで200円も増えるわけです。広告利用で考えると200円は無料会員登録の案件を2~3件くらい消化しないと稼げない金額なので、たった200円と言えどかなり貴重だと思います。

増量した金額を「広告何件分なのか?」で考えると有難みが分かりやすいよ!

もふリス

PeXの公式サイト

https://pex.jp/

PeXに交換後は自由に交換しよう

PeXは交換先がとても豊富です。現金・ギフト券・ポイント・航空マイルなど何でも揃っています。

PeXの交換先の一例

PeXの交換先の一例

何かしらの欲しいものが見つかるはずなので、PeXに移行したポイントは好みに合わせて好きなものに交換しましょう。

交換先を見つける | ポイント交換のPeX

https://pex.jp/exchange

2500円以上の交換でPeXの換金手数料は相殺できる

PeXは現金(楽天銀行)への交換がオススメ

ライフメディアのポイントをPeXへ移行した後に一番オススメできる交換先は現金です。

キツネくん

やっぱり現金が一番便利だもんな。

PeXから換金するときには必ず手数料がかかる欠点があります。しかし、以下の条件で換金すれば実質的に手数料を無視できるので全く問題ありません。

PeXで換金手数料を無視する方法
振込先の金融機関に楽天銀行を選ぶ
楽天銀行は換金手数料が一番安い「50円/回」だからです。他の金融機関宛だと100~200円/回の手数料が必要です。
ライフメディアから2,500円以上を移行する
2,500円分以上のポイントをPeXへ移行すれば2%増量分が50円(= 楽天銀行の手数料に相当)を超えるからです。
※2,500円 x 0.02 = 50円

これに加えて他のポイントサイト(主にECナビ)のポイントもPeXに移行した上で、一度にできるだけ多くの金額をまとめて換金すれば手数料負担が軽くなります。

楽天銀行宛だと最短でリアルタイムに換金できるメリットもあるよ!

もふリス

MEMO

PeXで換金できる最大金額はポイント交換1回につき10万円までです。

【2%増量】kyash(キャッシュ)

2%還元のkyash

https://kyash.co/

VISAプリペイドカード(& アプリ)の「Kyash(キャッシュ)」もオススメできる交換先です。PeXと同様、交換するだけで2%増量するからです。

ウォレットアプリ Kyash - いつものお支払いを2%お得に

https://kyash.co/

「PeX経由で入手する現金」に比べると汎用性は落ちますが、VISAブランドのプリペイドカードなので大抵のお店で使えます。

普通に買い物をするだけならほとんど現金みたいな感じだね。

もふリス

MEMO

ただし、分割払いや月額課金サービスの支払いなどには使えません。

クレジットカードからチャージする際にはポイントの二重取りも可能なので、ライフメディアのポイントをチャージするだけではなくプリペイドカードとしてもかなり優秀です。

kyashのポイント二重取りの仕組み
  1. クレジットカードでkyashにチャージするときにクレジットカードのポイントが貯まる
  2. kyash使用時に、支払い額の2%がkyash残高として還元される

このような理由から、kyashはライフメディアの交換先の選択肢として悪くないと思います。

【50%増量】ノジマスーパーポイント

ライフメディアからノジマスーパーポイントへの交換で50%増量

交換するだけで50%増量するノジマスーパーポイントもオススメです。

例えば、10,000円分のライフメディアのポイントを交換すると15,000円分のノジマスーパーポイントが手に入ります。

ライフメディアからノジマスーパーポイントに交換すると10,000円が15,000万円になる

ポイントの価値が1.5倍になるということは、すなわちノジマで販売されている全ての商品が33%割引で購入できることと同義です。

ノジ活はノジマの全ての商品が33%割引になる

キツネくん

33%割引は凄すぎる・・・

ノジマの主力商品である家電製品などは価格競争が激しい商品カテゴリだと思いますが、さすがに販売価格から33%も割引になればほとんどの商品は最安値で購入できるはずです。これほどお得なテクニックはそうそう存在しないのでノジマスーパーポイントは利用価値の高い交換先だと言えます。

だからこそ、「ノジ活」なんて言葉も生まれてポイ活界隈で流行っているんだよね。

もふリス

惜しむらくは2019年3月以降はオンラインでのノジ活ができなくなってしまったことです。従って、ノジマの実店舗が近所にない場合はノジマスーパーポイントへ交換する意味は全くありません。注意して下さい。

MEMO

オンラインでノジ活をするためには、「ノジマスーパーポイント」を「ノジマオンラインポイント」に移行する手続きが必須でした。

しかし、2019年3月以降は移行手続きのメンテナンスが続いている(= 実質的な廃止)ため、現在では実店舗でなければノジ活はできません。

まとめ

ライフメディアはポイントを稼ぎやすいポイントサイトですが、だからといってポイントを無駄に消費しても良いなんてことは絶対にありません。

貴重なポイントを有効活用するためには最適なポイント交換の方法を把握しておく必要があると思います。

当記事で挙げた交換先はいずれもオススメできますので、是非利用してみて下さい。

ライフメディアのスクリーンショットライフメディアの評判・評価と稼ぎ方!紹介経由の新規登録で最大700円!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です