【2020年11月】新規登録キャンペーン
(タップで詳細を表示)

GMOあおぞらネット銀行口座開設の比較!どのポイントサイト経由がお得?過去最高額は?

GMOあおぞらネット銀行の口座を持っているとポイントタウンのポイントを100円から換金できるメリットがあります。

ポイントタウンからGMOあおぞらネット銀行口座へのポイント交換

ポイントタウンからGMOあおぞらネット銀行口座へのポイント交換
(最低交換額100円~)

また、最低でも月2回までは誰でも無条件で振り込み手数料が無料という強みもあるためポイ活においてGMOあおぞらネット銀行は大変便利です。

GMOあおぞらネット銀行は最低でも月2回は出金手数料無料

GMOあおぞらネット銀行の出金手数料
(最低でも月2回は無料)

口座を新規に開設するときはポイントサイト経由で申込みをするとポイント還元を受けられるので是非活用しましょう。

GMOあおぞらネット銀行は「口座開設」ではなく「デビットカード」に申し込むべき理由

実際に申し込みをする前に一つ。

ポイントサイトのGMOあおぞらネット銀行の案件には「口座開設」と「デビットカード」の2つがあることをご存知でしょうか?

GMOあおぞらネット銀行 口座開設

「口座開設」案件

GMOあおぞらネット銀行 デビットカード発行

「デビットカード」案件

キツネくん

何だか違いがよく分からないな・・・

これらの各案件の還元額やポイント獲得条件の違いは以下の通りです。

GMOあおぞらネット銀行の案件について
GMOあおぞらネット銀行 口座開設
還元額 : 約500円
還元条件 : 銀行口座開設 & 初回ログイン完了
GMOあおぞらネット銀行 デビットカード
還元額 : 約1,500円
還元条件 : 銀行口座開設 & 初回ログイン完了の後、口座開設の翌月末までにデビットカードで3回以上ショッピングする

そして、もし「口座開設」をしようと考えているなら「デビットカード」を申し込みすることを強くオススメいたします。

理由は以下で解説する通りだよ!

もふリス

デビットカードは1,500円の還元

まず、デビットカード案件は還元額が高いからです。

具体的には「口座開設」は最高額が約500円ですが、「デビットカード」は約1,500円です。実に3倍もの違いがあるのです。

GMOあおぞらネット銀行 デビットカードは約1,500円のポイント還元

単純に考えて還元額は高い方がお得なので、申込みをするならデビットカード案件の方が良いのは明らかです。

「デビットカード」でも「口座開設」できる

キツネくん

いや、欲しいのは「口座」であって「デビットカード」じゃないんだけど・・・

「デビットカード」案件でもきちんと口座開設できるのでご安心下さい。

案件名は「デビットカード」となっていますが、実際には

  • 口座開設
  • デビットカード発行

の2つがセットになっています。

「口座開設 + デビットカード」ってことだね。

もふリス

デビットカードは「口座開設」でも付いてくる

キツネくん

でも、別にデビットカードは要らないんだよな・・・
どうせ使わないし。

そもそもの話、GMOあおぞらネット銀行のキャッシュカードには標準でデビットカード機能が付いています。

GMOあおぞらネット銀行のキャッシュカードは標準でデビットカード付き

発行手数料・年会費ともに無料
審査もありません

これは「口座開設」案件でも同様です。GMOあおぞらネット銀行の口座を開設する以上、絶対にデビットカード機能を拒否することはできません。

申し込みページを見れば分かるけど、デビットカード機能を付けない選択肢はないからね。

もふリス

GMOあおぞらネット銀行の申し込み画面

口座開設手続き中の
デビットカード情報入力欄
「デビットカード機能なし」にすることはできません。

「口座開設」案件でも「デビットカード」案件でもデビットカード機能が付いてくるなら、「口座開設」案件にこだわる意味は全くないのです。

デビットカード案件は条件クリアが超簡単

キツネくん

でも、「デビットカード」案件は実際に買い物をしないといけないんだろ?
それが結構面倒なんだよな・・・

「デビットカード」案件のポイント還元の条件は非常に簡単です。

「デビットカード」案件のポイント還元の条件
  • 銀行口座開設 & 初回ログイン完了の後、口座開設の翌月末までにデビットカードで3回以上ショッピングする

他社のデビットカード案件のように利用金額の指定はないので、単に回数だけを達成すれば良いということです。

GMOあおぞらネット銀行 デビットカードのポイント獲得条件

「デビットカード」案件のポイント獲得条件
(カード利用の金額の指定なし)

例えば、コンビニやスーパーなどで100円のガムを3回買うだけでもOKです。いますぐ欲しいものがないならAmazonでAmazonギフト券15円分を3回に分けて購入するだけでも全く問題ありません。

MEMO

Amazonギフト券の最小購入単位は「15円」です。

このような超低いハードルを乗り越えるだけで1,500円ものポイント還元を受けられるのですから、「デビットカード」案件を避ける理由はないのではないでしょうか。

お手軽に1,500円も稼げる超優良案件だと思うよ!

もふリス

口座開設後に「デビットカード」案件は利用不可

キツネくん

でもなあ・・・
一旦、口座開設をした後に「デビットカード」の発行を考えるってのはダメなのか?

「口座開設」案件を利用した後に「デビットカード」案件を利用することはできません。これら2つの案件は、どちらか一方だけしか利用できないからです。

GMOあおぞらネット銀行 デビットカードのポイント獲得条件

「デビットカード」案件のポイント獲得条件
(既に口座のある人はNG)

「口座開設」案件の後に「やっぱり、もっと沢山ポイントが欲しい!」と思って「デビットカード」案件の申込みを検討しても後の祭りです。

後悔したときには手遅れですので、GMOあおぞらネット銀行の口座が欲しいなら最初から「デビットカード」案件を申し込みすべきです。

以上が「デビットカード」案件の方がオススメな理由だよ!

もふリス

GMOあおぞらネット銀行デビットカード発行がお得なポイントサイトは?

現在、ポイントサイト経由で「GMOあおぞらネット銀行 デビットカード」を申し込むと以下のポイント還元を受けられます。


「GMOあおぞらネット銀行 デビットカード」がお得なポイントサイト
(2019/12/3時点)
ポイントサイト名ポイント還元額
(円換算)
新規登録特典等
(円換算)
※クリックで詳細表示
合計
(円換算)
ライフメディア1,500円計700円2,000円
ちょびリッチ1,500円250円1,750円
ECナビ1,500円最大1,350円2,850円
Warau(ワラウ)1,500円最大800円2,300円
GetMoney(ゲットマネー)1,350円最大800円2,150円
すぐたま1,250円300円1,550円
ポイントインカム1,200円計950円2,150円
モッピー1,200円計2,550円3,750円
ハピタス1,000円計900円1,900円

ご覧の通り、ライフメディアちょびリッチECナビワラウなどでは1,500円で横並びとなっています。

ライフメディア新規登録キャンペーン2020年11月】ライフメディア新規登録キャンペーンは?紹介経由の入会がお得!特典500円

キツネくん

じゃあ、どのサイトで申し込みをしても同じってことか。

ただし、各ポイントサイトの新規登録キャンペーンを併用する前提ならもっと稼げます。もし、未登録のポイントサイトがあるならGMOあおぞらネット銀行の案件を利用するついでに紹介特典もゲットするのがオススメです。

紹介特典の金額にも注目してみよう!

もふリス

GMOあおぞらネット銀行デビットカード発行の過去最高額は?

「GMOあおぞらネット銀行 デビットカード」案件の過去最高額は1,500円です。

GMOあおぞらネット銀行 デビットカードは約1,500円のポイント還元

過去の推移を見る限りだと1,500円を下回ることはあっても1,500円を超えることはないようです。従って、還元額が1,500円のポイントサイトを経由して申込みをするようにしましょう。

逆に、1,500円未満のサイトだと損をするから避けた方が良いかな。

もふリス

外貨預金キャンペーンで1万円超を稼げたこともある

ちなみに、以前は「(普通)口座開設」案件と合わせて、

  1. 外貨預金口座を開設する
  2. 一定額(数万円分)以上の外貨預金をする

という条件を達成することで別途10,000円超の大量ポイントを一気に獲得できるキャンペーンが実施されていました。

GMOあおぞらネット銀行の口座開設と外貨預金で計11,500円の還元

普通口座開設 : 1500円
外貨預金口座 : 10,000円
計11,500円の還元でした。

キツネくん

外貨預金だけで1万円還元なんて、超美味しい案件だったんだな。

しかし、外貨預金キャンペーンは2018年以降は一切開催されていないようです。今後の開催も期待できないため当てにしない方が良いと思います。

開催を待っても良いけど、望み薄かな・・・

もふリス

まとめ

GMOあおぞら銀行は楽天銀行ジャパンネット銀行などに比べるとポイ活で活用できる範囲はやや狭いです。

とはいえ、

  • ポイントタウンで100円から換金できる
  • 月2回までは誰でも無条件で振り込み手数料が無料
    (別途条件達成で無料回数は増えます)

という明確なメリットがあるので使いやすいネット銀行であることは間違いありません。

特にポイントタウンはポイ活ではお世話になる機会が少なくないので自ずとGMOあおぞらネット銀行の出番も多くなります。

しかも、「デビットカード」案件なら口座開設をできる上に1,500円のポイント還元も受けられて大変お得です。

まだGMOあおぞらネット銀行の口座を持っていないなら、是非「デビットカード」案件の申込みを検討してみて下さい。

ライフメディア新規登録キャンペーン2020年11月】ライフメディア新規登録キャンペーンは?紹介経由の入会がお得!特典500円

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です