【2020年11月】新規登録キャンペーン
(タップで詳細を表示)

2020年11月】dカード・dカードGOLD比較!どのポイントサイト経由がお得?過去最高額は?

ポイントサイト広告の中で「dカード」と「dカードGOLD」は定番中の定番の案件です。

dカード・dカードGOLDともに高額なポイント還元を受けられるとあって、ポイ活初心者には特にオススメしたい案件となっています。

しかし、dカード・dカードGOLDはキャンペーンが実施される度に獲得できるポイント数が上下するため、以下のような疑問は尽きないと思います。

ポイントサイトのdカード・dカードGOLD発行に関する疑問
  • ポイント還元額がいくらのときに申し込みをすれば良いのか?
  • 過去最高額はいくらだったのか?

当記事ではポイントサイトのdカード・dカードGOLD発行のポイント還元額の比較と共に、申込みの目安や過去最大金額などについて解説していきます。

MEMO

当記事は定期的に更新をしていますが、実際にdカード・dカードGOLDを発行する場合は必ずご自身の目で各ポイントサイトの最新情報をご確認下さい。

dカードの発行がお得なポイントサイトは?

現在、ポイントサイト経由でdカードを発行すると以下のポイント還元を受けられます。


dカードの発行がお得なポイントサイト(2020/11/02時点)
ポイントサイト名ポイント還元額
(円換算)
dポイント還元額
(円換算)
合計
(円換算)
新規登録特典等
※タップで詳細表示
ちょびリッチ2,300円最大8,000円10,300円250円
モッピー2,000円10,000円計1,550円
ECナビ2,000円10,000円計1,350円


dカードの過去最高還元額はいくら?

キツネくん

dカードって還元ポイントが毎回変わるから申し込むかどうか迷うんだよな・・・
過去最高額っていくらだったんだ?

ポイントサイト経由でdカードを発行する場合、過去の最高ポイント還元額は以下の通りです。

dカード発行の過去のポイント還元額はいくらくらい?
  • ポイントサイトの還元 : ~7,000円
  • dポイントの還元 : 最大9,000円
  • 合計 : ~16,000円前後

基本的に「dカード側のキャンペーン」によるdポイントの還元額は固定なので、「ポイントサイト側のキャンペーン」によるポイント還元額の上下によって獲得できる合計ポイントが変動するといった感じです。

計15,000円超えがdカードの申込みを検討する目安

上記のdカード発行時のポイント還元額を踏まえると、dカードに申し込みをするかどうかは計15,000円がひとつの基準になるのではないでしょうか。

合計還元額とdカード申込みの判断について
計10,000円程度
還元額が低いためスルーするか、もっと還元額が高いポイントサイトを探す方が良い。
計12,000~13,000円前後
還元額は低くはないが、過去最高水準には及ばない。どうしてもポイントが欲しいなら申込みをしても良い。
計15,000円超
間違いなく過去最高水準の還元額なので申込みをするのがオススメ。
計15,000円を超える機会は結構多いから、しばらく待っていればそのうち申し込みのチャンスが訪れるはずだよ!

もふリス

dカードGOLDの発行がお得なポイントサイトは?

現在、ポイントサイト経由でdカードGOLDを発行すると以下のポイント還元を受けられます。


dカードGOLDの発行がお得なポイントサイト(2020/11/02時点)
ポイントサイト名ポイント還元額
(円換算)
dポイント還元額
(円換算)
合計
(円換算)
新規登録特典等
※タップで詳細表示
ライフメディア23,500円最大13,000円36,500円計500円
ポイントインカム23,500円36,500円計450円
ちょびリッチ23,500円36,500円250円
ECナビ23,500円36,500円計1,350円
モッピー23,500円36,500円計2,550円
Warau(ワラウ)23,500円36,500円最大800円
ハピタス23,500円36,500円計2,200円
GetMoney(ゲットマネー)23,500円36,500円最大800円
Gポイント23,500円36,500円50円

上記の通り、ライフメディアポイントインカムちょびリッチECナビなどが最高還元額です。

ライフメディア新規登録キャンペーン2020年11月】ライフメディア新規登録キャンペーンは?紹介経由の入会がお得!特典500円 画像 画像 画像ライフメディアの入会・登録方法の仕方を画像付きで詳細解説

dカードGOLDの過去最高還元額はいくら?

キツネくん

dカードGOLDもポイント還元額の変動が結構激しいんだよな・・・
過去最高額っていくらだったんだ?

ポイントサイト経由でdカードGOLDを発行する場合、過去の最高ポイント還元額は以下の通りです。

dカード発行の過去の最高ポイント還元額はいくらくらい?
  • ポイントサイトの還元 : ~25,000円
  • dポイントの還元 : 最大15,000円
  • 合計 : ~40,000円前後

dカードGOLDも普通のdカードと同様、「dカードGOLD側のキャンペーン」によるdポイントの還元額は固定です。

従って、「ポイントサイト側のキャンペーン」によるポイント還元額が高ければ合計獲得ポイントも高くなる傾向があります。

計35,000円前後がdカードGOLDの申込みを検討する目安

上記のdカードGOLD発行時のポイント還元額を踏まえると、dカードGOLDに申し込みをするかどうかは計35,000円がひとつの基準になるのではないでしょうか。

合計還元額とdカードGOLD申込みの判断について
計30,000円前後
還元額が低いためスルーするか、もっと還元額が高いポイントサイトを探す方が良い。
計35,000円前後
過去最高水準のポイント還元額だが、最近はもっと還元額が増えることもある。今すぐポイントが欲しいなら申込みをしても良い。
計40,000円超
間違いなく過去最高水準の還元額なので見つけたら速攻で申込みをするのがオススメ。

dカードGOLDは長らく計35,000円程度(ポイントサイトの還元額は2万円)が最高還元額でした。しかし、最近はポイントサイトの還元額が上昇傾向にあるので計40,000円(ポイントサイトの還元額は2.5万円)に到達することもしばしばです。

そういった事情を考慮すると、計35,000円を超えたら申し込みをしても良いと思いますが、もっと得をしたいなら計40,000円超のキャンペーンが来るまで待つ方のがオススメです。

計4万円超のキャンペーンに遭遇したら絶対に逃しちゃダメだよ!

もふリス

dカードGOLD公式のお得な特典・キャンペーン

dカード GOLD 入会特典|dカード

https://info.d-card.jp/std/campaigns/19/3q/su.html

ドコモのスマホ料金を支払うと10%還元

ドコモご利用料金の10%を還元(税抜1,000円毎)

dカードGOLDでドコモのスマホ料金(携帯料金)やドコモ光の料金を支払うと、支払い金額1,000円(税抜)ごとに10%分のdポイントが還元されます。

ドコモご利用料金の10%を還元(税抜1,000円毎)

例えば、毎月10,000円支払うなら1年で12,000ポイントだよ!

もふリス

もしドコモのスマホを使っているなら他のクレジットカードを持っていたとしてもdカードGOLDでスマホ料金の支払いを済ませる方が断然お得です。

キツネくん

普通のクレカは還元率が1%くらいだから、dカードGOLDの10%は超高還元だもんな!

d払いでキャッシュレス決済をすると10%還元

d払い生活応援キャンペーン(dポイント10%還元)

国のキャッシュレス・消費者還元事業に関連して、d払いで支払うを行うと計10%分のdポイントが還元されます。

d払いによるキャッシュレス決済 10%還元の内訳
キャッシュレス・消費者還元事業」による還元
5%分のdポイント(通常ポイント)、上限は30,000P/回・月
d払い生活応援キャンペーン
5%分のdポイント(期間・用途限定ポイント)、条件は500P/回・2,000P/月
(ただし、dカード・dカードGOLD以外のクレカは対象外なので注意)

※「d払い生活応援キャンペーン」公式サイトはこちら

ポイント還元の上限額はあまり多くありませんが、1万円未満の商品なら10%割引で購入できると考えたら超お得なキャンペーンだと思います。

MEMO

「d払い生活応援キャンペーン」の1回の還元上限が500P/月なので、月1万円までなら満額受け取れます。

※500P / 0.05 = 10,000円

キツネくん

スーパーやコンビニでの買い物なら上限を気にする必要はなさそうだな!

年間ご利用特典で最大22,000円のクーポンゲット

dカードGOLD 最大22,000円のクーポン進呈

前年のショッピング利用金(年間)に応じて最大22,000円分のクーポンを受け取ります。

各クーポンの受け取り条件
  • 年間100万円 : 11,000円分のクーポン
  • 年間200万円 : 11,000円分のクーポン

dカードGOLD 最大22,000円のクーポン進呈

キツネくん

年間100万とか200万って結構キツそうだな・・・

と思うかもしれませんが、例えば年間100円なら平均すると約8.33万円/月なので家賃・携帯料金・公共料金(電気・ガス・水道など)の固定費の他に日常の買い物(食品や日用品など)をdカードGOLDに一本化すれば楽勝だと思います。

MEMO

自営業者は国民健康保険料等の支払いもショッピング金額の集計対象となります。

このように考えると、家族が多く出費も多いなら年間200万円もそんなに難しくないはずです。

一度、毎月の支出をリストアップして計算してみると良いよ!

もふリス

スマホ紛失・故障時などに最大10万円補償

dカードGOLD スマホ代を最大10万円補償

手持ちのスマホが盗難されたり故障してしまった際に同一機種・同一カラーをdカードGOLDで購入すると最大10万円がキャッシュバックされます。

dカードGOLD スマホ代を最大10万円補償

キツネくん

マジか!俺もスマホを壊したことがあるから、こういう補償があると助かると思うぜ!

制度の利用には幾つかの条件(以下参照)があるため100%補償を受けられるとは限りませんが、dカードGOLDを発行するついでに補償がついてくるという意味では非常に便利なサービスだと思います。

万が一にもあんしんのケータイ補償

※適用条件を公式サイトで確認する

追加の保険料なども不要だしね。

もふリス

まとめ

dカード・dカードGOLDはそれだけで大きな金額を稼げるお得な案件です。

特にdカードGOLDは4万円近いポイント還元を受けることができるのでクレジットカード発行の案件の中では最高レベルの高還元だと言えます。

しかも、dカード・dカードGOLDのどちらも結構な頻度で高還元キャンペーンが実施されています。お得に申し込みをできる機会はかなり多いです。

キャンペーンが実施されたときには各ポイントサイトのトップページで大々的に宣伝されるので逃すこともないと思います。もし、見つけたらぜひ申し込みを検討してみて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です